• トリハロメタンを除いてますか

    水道水の消毒に使ているトリハロメタンは、クロロホルム・プロモジクロロメタン・ジブロクロロメタン・プロモホルムの総称です。 海外では一部制限されているトリハロメタンは、水道水に含まれているので取り除いて飲まないといけません。 ただし、3.11以降 水道水を飲んでいる方々はいらっしゃらないと思います。

    一番よくないのはシャワーで浴びることです。 これはやてはいけないので、シャワー用の浄水器を使用するのが

  • 保護中: あるファミレスのお米

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

  • 今年もあと2ケ月

    ことしもあと2ケ月というと、なんて一年は早いんだろうと思ってしまいますよね。

    ちょっと早いのですが、お正月を迎えるにあたって2012年以降は おせち を どうするかがたいへんな問題になってしまいました。 我が家は全て家で作るとかたは少ないかもしれません、かまぼこ選びから 走り回って探さないといけません。

    セットを予約するのもいいですが、東日本産を10Bq/kgの検査では子どもへは安心できません。 博多のおせちはいいかもしれませんが、日本産 とか アバウトな産地表示だったりもします。 いっそのことおせちは食べないという方法もありますが、あなたの家ではいかがなさいますか。

    ちなみに、海外へ脱出された方々はおせちは食べないようです。 お正月も1/1だけですし、食材もそろいませんし、食べようにも食べれません。

  • 研究を目的にした究極の測定限界値

    神奈川県が公表している原乳の測定限界値でCs-134で <0.047 、Cs-137で <0.050のデータがあります。ここまでの測定を行うには計測時間を長くする必要があり、あくまで研究用とのことです。

    過去のデータでも同様で藤沢市産の原乳のみで行っている測定のようです。 当会の見解では米中ソの大気中での核実験過去のデータを考慮しても1Bq/kg検査であれば問題ないと考えていますが、藤沢市のデータは非常に参考になります。

  • ふっくら焼ける国産小麦

    日本のベーカリーではカナダ産・オーストラリア産・アメリカ産の小麦を主に使用している場合も多いのですが、マレーシアでは日本の小麦でパンを焼くとふっくらしておいしいと評判のお店があります。

    少し割高ですが地元での評判もよく、また、日本人にも人気があります。 (ただし、その小麦の産地は不明です。 ) マレーシアは旧イギリス領だたこともあり、パンに関しては日本と引けを取らずおいしいベーカリーがあります。

  • お米の産地

    個人的にですがあるお弁当チェーン店へお米の産地について聞いてみました。

    横浜の近辺のお店ですが、今の季節は秋田・長野・山形をメインに使用しているとの回答を得ました。 お米はトレーサビリティが聞いていますので、国産とあってもその産地を調べることができます。

     

    以前、お米の偽装事件が頻発したために、産地を明確にするようになったものです。 できれば、レストランや中食店では産地を明確にしてほしいものです。  そうすれば消費者の選択も広がるのではないでしょうか、筆者のように外で細かく確認する方も少ないようです。

    産地があいまいだとやはり選ばない・食べない・食べさせない が原則です。

  • 日本のバター高いよ

    TPPの年内合意も危ぶまれるところですが、国内と海外で価格差が目立つのはバターです。

    日本では輸入品には関税がかかっているからですが、バターは香港やマレーシアで購入すると半分程度の価格だと思います。 日本のバターは、北海道産が多いようですが、アジアではニュージーランドやオーストラリア産が主流です。日本は、生産者利益優先で消費者利益優先ではないようですが、TPPに乳製品が加われば高いバターを買う必要はなくなってきます。

    食べ物に注意を払ってらっしゃる方は、ニュージーランドやオーストラリア産のバターの方がいいという方は多くいらっしゃるはずです。

  • キウイフルーツは汚染されやすい果物

    キウイフルーツは放射性物質に汚染されやすい果物のひとつですが、下記は栃木県が測定している今年のキウイフルーツの測定値の一部です。

    実測値がでている日光市、大田原市、那須塩原市は栃木県北部地域ですが、矢板市も北部地域ですが実測値はでていないようです。キウイフルーツはブルーベリーと同様に放射性物質を吸収しやすい果物のようです。

    採取日 種類 産地 Cs-134 Cs-137
    10/15 キウイフルーツ 日光市 <2.9 4.29 4.3
    10/15 キウイフルーツ 大田原市 <2.3 3.75 3.8
    10/15 キウイフルーツ 芦賀町 <4.5 <2.8 <7.3
    10/11 キウイフルーツ 益子町 <2.4 <2.6 <5.0
    10/11 キウイフルーツ 矢板市 <2.7 <3.0 <5.7
    10/4 キウイフルーツ 高根沢町 <1.8 <2.0 <3.8
    10/4 キウイフルーツ 那須烏山市 <2.0 <2.0 <4.0
    10/4 キウイフルーツ 那須塩原市 <2.2 3.64 3.64
    10/4 キウイフルーツ 真岡市 <2.1 <2.6 <4.7
    9/27 キウイフルーツ 上三川町 <2.2 <2.7 <4.9
    9/13 キウイフルーツ 下野町 <5.4 <3.3 <8.7
    8/22 キウイフルーツ 塩谷町 <3.1 4.39 4.39
    Bq/kg

    (栃木県)

     

  • 同じ長野県でも違います

    10/10に採取された長野県佐久市の「ショウゲンジ」からCs-134/137計 130Bq/kg、長野県佐久穂町の「チャナメツムタケ」から同130Bq/kg が検出されています。

    同地区は群馬県との県境にある地域で蓼科山を超えれば諏訪市や塩尻市、美ケ原を超えれば松本市ですが、同じ長野県でも長野県西部と東部では土壌汚染度は違ってくるようです。

    といいますのも、10/14に茅野市で採取された「ハナイグチ」からは5.1Bq/kgが検出されています。 標高2000mを超える八ケ岳に救われた長野県西部ということになります。

    注) 赤岳 2899m   蓼科山 2530m

  • 茶碗蒸しについて

    銀座に「吉宗」という長崎の和食レストランがあります。

    ご存知の方もいらしゃると思いますが、”蒸し寿司” と ”茶碗むし” のセットがとてもおいしくてたまに行ってしまいます。 長崎市の本店へも行ったことがありますが、本店は江戸時代から営業しているお店の造りが残っていて情緒深いものがあります。 銀座店には、皿うどんというちゃんぽん麺を使った中華料理もあります。これは決してうどんではありません。

    さて、その茶碗蒸しですが、材料は 長崎から持ってきているのか、関東地場のものか 聞いたことはありません。

    今後聞いてみようかと思っています。